ビタミンC誘導体美容液とやら

年齢の割にシワはない方なのですが一つ気になるのはほうれい線です。
マスカラなどは洗顔フォームタイプでは落ちないし、がっつりしたメイクでも手軽にお風呂で使えるためずっとオイルクレンジングを使用していました。

しかし、ほうれい線が気になりだした頃、あるオネエ美容研究家の本を読み、オイルクレンジングが肌にとって負担になっているという事を知りました。
なんでもその美容研究家いわく、どうしてもオイルタイプを使用したい場合は、オリーブオイルを使用したら良いとの事。
さっそくマスカラなどのポイントメイクはオリーブオイルをコットンに付けて落とすようにし、ファンデーションなどは洗顔フォームタイプで落とすようにしました。

すぐに効果は出ませんでしたが、オイルクレンジングの使用をやめてから、明らかにほうれい線が薄くなりました。
さすがにオリーブオイルは抵抗があったので、あまり使う事はしてませんが、オイルからクリームタイプのクレンジングにしています。

クレンジングについては、シートタイプも肌を傷める原因になるそうです。
でも、肌にとって一番悪いのは太陽光、UVらしいので、こまめに日焼け止めをこまめに塗るようになった事も効果的だったのかもしれません。

これからはもっと肌のお手入れに気を使いたいです。
ビタミンC誘導体美容液とやらにも手を出そうかと…
http://ビタミンc誘導体美容液.com/
ビタミンC誘導体はアンチエイジングや美白の美容成分として有名らしいです。
効果があるのかわかりませんがビタミンCは肌に良いイメージがあるのでとりあえず使ってみます。