ストレスを上手に発散

ここ数か月、体調がすぐれない期間が続きました。
健康についてけっこう考えました。
病気になる原因はさまざまありますが、ストレスがもっとも強そうです。
ストレスがあると精神を病みがちですが、その症状は体に現れることも多々あります。
例えば、過敏性腸症候群などです。
下痢や便秘になったり、最近ではガスが過剰に出たりする症状もあるようです。
過敏性腸症候群ガス型 | おならが頻発して悩んでいる方へ
こういう症状が出てきてしまってからでは改善するのは大変です。
治すまでにも生活の質が下がってしまいます。
そこで、ストレスをためない習慣が大事だと思います。
例えば本を読むことは癒しになります。
わたしがおすすめする本は、「SNOOPYのもっと気楽に」シリーズです。
絵柄の可愛らしさはもちろんのこと、ほのぼのとした中にも読んだ人を励ましてくれるような内容がさり気なく描かれていて、とても癒されます。
登場するキャラクターもみんな魅力的で、いいところだけではなく、ちょっぴりダメな部分を思い切り見せてくれるのが面白いです。
個性豊かなキャラクターがたくさん出てくるので、誰でもきっと、自分に似たキャラクターが見つかると思います。
読んでいると、「このキャラクターは、あの人に似ているなあ」などと、それぞれのキャラクターに自分やまわりの知り合いを当てはめてしまい、自然と笑みがこぼれてきます。
普段感じている自分のダメな部分も、キャラクターを通して見れば笑えてしまうのが不思議です。
また、「人生の教訓」を教えられるような内容の話もたくさんあるにも関わらず、全く押しつけがましさがないのもこの作品の素晴らしさだと思います。
つまずきながらも日々を生きているスヌーピーや仲間たちを見ていると、自分も自分なりに頑張ろうという前向きな気持ちになれます。落ち込んでいる時に読みたくなる、そして読むと元気をもらえる、大切な作品です。