猫を通して人生の機微を感じる『通い猫アルフィーのはつ恋』

レイチェル・ウェルズ著の『通い猫アルフィーのはつ恋』。 シリーズ第二弾です。 クレアとジョナサンが結婚してアルフィーも二人の家にいることが多くなったようです。 それでも通い猫は変わりありません。 アルフィーの思っていた通りになってよかったです。私のことのように嬉しくなります。 アルフィーも幸せそうで、笑みが浮かびます。 ただ嫌な夫婦もいるのです。嫌... Read More